体内から綺麗に!野菜をたくさん摂ろう

かなり前から背中ニキビに悩んでいます。
背中ニキビと一言に言っても、私の場合ですが、痛いものと痛くないものがあるんですよね。
痛くないものは、大きさも小さくて色は肌と同じ様な感じ。
でも痛みがあるタイプのものは、大きくて赤く炎症を起こしている感じなんです。
それをずっとそのままにしておくと、パンパンになってきて弾けそうなんですよね。
でも背中なので潰そうにも手が届かず、結局そのまま放置で、いつしか勝手に潰れてしまっています。

 

見えにくいのでつい手で触って確認するクセがついてしまっています。
その為雑菌も入りやすく、更に炎症が進むという悪循環のような気もしています。
手は普段色々な物を触りますので、いつも清潔だとは限りませんよね。

 

入浴時に体を洗う時は、あまりこすりすぎないように、でも丁寧にたっぷりの泡を使って洗っています。
やはり清潔が第一だと思いますので、ボディーソープをしっかりと泡立てて、優しくしっかりと時間をかけて洗うように心がけています。
でもあまり洗いすぎても、必要な油分まで奪ってしまい逆効果だと聞きました。
なので、その辺の加減が少し難しいのですが、自分なりに日々研究を重ねている最中です。

 

入浴後はまずしっかりと体を拭いて、水分をきちんと拭き取ります。
それからローションなどで背中全体をさっぱりと仕上げています。

 

普段の生活で気を付けていることは、野菜中心の生活にすることです。
仕事で日中は外食がメインなので、せめて夜ご飯くらいは、野菜をメインで摂るようにしています。
それだけでもだいぶニキビの数が減ったように感じますので、これからは朝食に野菜ジュースをメニューに追加しようと思っています。

 

エゴマ油が効く?!果たしてその効果は

 

全く憎たらしい背中ニキビ。
年中季節を問わずに大量発生。
春や夏は、背中が開いた服を着ると人の視線が気になります。
秋や冬は空気が乾燥しているせいか、衣類に擦れるたびに痛痒くなって困ってしまいます。

 

何とかこの背中ニキビをやっつける方法はないものかと日々検討中なのですが、なかなか自分でどうこうするも効果がイマイチなんですよね。
私はたまに仕事で溜まったストレスを取りに、月に1、2度エステサロンに通っています。
オイルで全身をマッサージして貰っていると、嫌なことは全部忘れて、もうまるで夢心地。
これぞまさしく至福の時です。
気持ちが良すぎて寝てしまうことも。。

 

でもいつも言われるんですよね、エステティシャンのお姉さんに。
「お背中のニキビ、痛くないですか?」って。

 

ええ、多少は痛いです。
それでもエステ通いはやめられないんです、ストレス溜まってるので。
でもやっぱり何とかしたい背中ニキビ!
何か対策ないですか?!

 

ちょっといいこと教えて貰ったんですよね、お姉さんに。
エゴマ油って知ってます?
韓国料理でよく使われる菜っ葉ですが、このエゴマの葉から取れる油のαリノレン酸が、皮脂をいい感じに抑えてくれるらしいです。

 

ニキビを治すのは体の中からということで、早速試してみました。
色んな料理に和えたり、ドレッシングに使ったり。
あっという間に1本なくなりましたが油大量摂取の割には、体重全然増えてません。
確かに体に良さげではありますが、肝心の背中ニキビはというと・・・今のところ変化は特にないですね。。